2016年 専門技術セミナー

  • 基調講演 特別講演 専門技術セミナー
    FTJ-K
    基調講演
    4月6日[水] 10:30~12:30
    FPD産業をリードする日・韓・中パネルメーカーの事業戦略
    同時通訳付 日 / 英 / 韓 / 中
    講演内容・詳細

    新市場を創造するAMOLEDの
    次世代アプリケーションと核心技術

    Samsung Display Co., Ltd.
    副社長
    Display研究所長 
    Sungchul Kim

    BOEの用途開発とイノベーション戦略

    BOE Technology Group Co., Ltd.
    SVP,
    CEO of Display Business Group,
    Zhaohong Zhang

    中小型ディスプレイの将来展望

    (株)ジャパンディスプレイ
    執行役員 CTO
    大島 弘之

    FTJ-S
    特別講演
    4月7日[木] 10:00~12:00
    次世代ディスプレイの本命! 巨大投資が進む有機ELの展望
    同時通訳付 日 / 英 / 韓 / 中
    講演内容・詳細

    大型OLEDディスプレイ技術

    LG Display Co., Ltd.
    OLED TV Development Group,
    Senior Vice President, 
    ChangHo OH

    イノベーションに挑むJOLEDの有機EL戦略

    (株)JOLED
    執行役員 事業推進統括部長 
    坪香 智昭

    <専門技術セミナープログラム>
    全セッション同時通訳付 日 / 英
    4

    6

    [水]
    13:30
    |
    16:00
    FTJ-1 詳細 FTJ-6 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    2016年度 FPD設備投資と市場予測 イノベーションを支える革新的な製造プロセス
    • みずほ証券(株)

      エクイティ調査部
      グローバル・ヘッド・オブ・テクノロジー・リサーチ / シニアアナリスト
      中根 康夫

    • (株)産業タイムズ社

      電子デバイス産業新聞 編集部 編集長
      津村 明宏


    • IHSグローバル(株)

      テクノロジー シニアディレクター
      田村 喜男

    • (株)ブイ・テクノロジー

      執行役員 第一研究開発部 部長
      水村 通伸

    • Corning Laser Technologies GmbH

      Sales & Marketing,
      Director Sales & Marketing Asia/EMEA,
      Reinhard Ferstl

    • IDTechEx Ltd.

      Head of Consulting,
      Khasha Ghaffarzardeh

    4

    7

    [木]
    9:30
    |
    12:00
    FTJ-2
    詳細
    FTJ-7 詳細
    残席わずか満席 残席わずか 満席
    機能性フィルム・ガラスの最新動向  次世代自動車が求めるディスプレイとは?
    • LG Chem Ltd.

      (Research/Speciality) Fellow,
      Kyunil Rah

    • 日本ゼオン(株)

      高機能樹脂・部材事業部 部材技術部長
      赤谷 晋一

    • Corning Inc.

      Commercial Technology Manager
      for High Performance Displays,
      Po-Hua Su

    • (株)デンソー岩手

      取締役社長
      窪小谷 良一

    • (株)ジャパンディスプレイ

      執行役員 車載ディスプレイ事業本部 本部長
      月崎 義幸

    • シャープ(株)

      ディスプレイデバイスカンパニー
      第一事業本部 第四事業部 開発部 部長
      槇井 俊之

    13:30
    |
    16:00
    FTJ-3
    詳細
    FTJ-8 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    進化する液晶パネルとアプリケーションの展開 フレキシブルディスプレイを実現する新技術
    • シャープ(株)

      ディスプレイデバイスカンパニー
      開発センター パネル技術開発部 部長
      片岡 義晴

    • (株)産業タイムズ社

      代表取締役社長
      泉谷 渉

    • セイコーエプソン(株)

      ビジュアルプロダクツ事業部
      HMD事業推進部 部長
      津田 敦也

    • (株)半導体エネルギー研究所

      EQT部 部長
      小山 潤

    • (株)IHI物流産業システム

      機械設計部 課長
      長谷川 敬晃

    • コニカミノルタ(株)

      OLED事業部 事業部長
      辻村 隆俊

    4

    8

    [金]
    9:30
    |
    12:00
    FTJ-4 詳細 FTJ-9 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    直感的操作性を高める最新タッチパネル 有機EL 蒸着方式の最新動向
    • LG Display Co., Ltd.

      Convergence Technology Research Team,
      Research Fellow,
      Deuk-Su Lee

    • 日本写真印刷(株)

      ディバイス事業部 技術開発部 部長
      西川 和宏

    • Synaptics Inc.

      Biometric Products Div.,
      Director of Architecture,
      Bob Mackey

    • キヤノントッキ(株)

      事業推進部 担当課長
      松本 栄一

    • NHK放送技術研究所

      新機能デバイス研究部 主任研究員
      清水 貴央

    • UBI RESEARCH Co., Ltd.

      President,
      Choong Hoon YI

    13:30
    |
    16:00
    FTJ-5 詳細 FTJ-10 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    タッチパネルの高性能化を支えるプロセス技術 有機EL 印刷方式の最新動向
    • 富士フイルム(株)

      R&D統括本部 高機能材料研究所 所長
      伊藤 忠

    • 日本電産リード(株)

      開発本部 開発部 部長
      髙橋 正

    • (株)SCREENホールディングス

      プリンテッドエレクトロニクス事業開発室 室長
      和田 康之

    • 住友化学(株)

      筑波開発研究所 有機EL材料開発グループ グループマネジャー
      山田 武

    • 山形大学大学院

      理工学研究科 有機デバイス工学専攻 准教授
      夫 勇進

    • Kateeva Inc.

      Process Engineering, Vice President,
      Christopher T. Brown

  • PE-K
    基調講演
    4月6日[水] 13:30~15:30
    多様化が進む印刷デバイス その未来は?
    同時通訳付 日 / 英
    残席わずか
    満席
    満席
    特別アドバイザー: 地方独立行政法人 大阪市立工業研究所 中許 昌美/ 大阪大学 菅沼 克昭

    セルロースナノファイバーの可能性と
    電子デバイスへの応用事例

    大阪大学
    産業科学研究所
    セルロースナノファイバー
    材料研究分野 准教授
    能木 雅也

    印刷技術を用いたデバイス製造への挑戦
    ~JAPERAの研究成果~

    次世代
    プリンテッドエレクトロニクス 
    技術研究組合(JAPERA)

    研究部 産総研室 室長
    三島 康由

    製紙用パルプを用いた低熱膨張透明
    フィルムの開発と電子デバイスへの展望

    日本製紙(株)
    研究開発本部 主席技術調査役
    伊達 隆

  • <基調講演>
    Laser-K
    基調講演
    4月8日[金] 10:00~12:00
    レーザー加工が創る未来のものづくり
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細
    コースリーダー: 大阪大学 片山 聖二    サブリーダー: トルンプ(株) 後藤 真之

    造船・インフラ・エネルギー・航空機分野における
    レーザー加工の発展と最新動向

    (株)IHI
    技術開発本部 生産技術センター
    副所長
    山岡 弘人

    インダストリー4.0により革新する産業とレーザー

    TRUMPF Lasertechnik GmbH
    Managing Director,
    Klaus Loeffler

    <専門技術セミナープログラム>
    4

    6

    [水]
    9:30
    |
    10:30
    Laser-1
    金属積層造形装置の開発と新しいモノづくりへの課題
    東芝機械(株)
    技術開発部 第一開発担当 主幹 技術士(機械部門)
    深瀬 泰志
    11:00
    |
    12:00
    Laser-2
    高出力ファイバーレーザ製品の紹介と今後の展開
    (株)フジクラ
    新規事業推進センター ファイバレーザ事業推進室 副室長
    高出力ファイバレーザ統括 製造部 部長
    金田 恵司
    13:30
    |
    14:30
    Laser-3
    狭放射・高ビーム品質特性をもつ
    フォトニック結晶面発光レーザの高出力化と展望
    浜松ホトニクス(株)
    中央研究所 材料研究室 主任部員
    渡邉 明佳
    15:00
    |
    16:00
    Laser-4
    超短パルスレーザによる電子材料加工
    ~ピコ秒・フェムト秒レーザの加工事例~
    (株)ディスコ
    技術開発本部 レーザ技術部 開発グループ
    光学技術開発チームリーダー
    能丸 圭司
    16:30
    |
    17:30
    Laser-5
    最前線を追う! 中小企業が支える医療・航空宇宙産業の
    レーザー加工技術
    東成エレクトロビーム(株)
    代表取締役社長
    上野 邦香
    4

    7

    [木]
    9:30
    |
    10:30
    Laser-6
    自動車ボディ製造で活躍するレーザ加工技術
    日産自動車(株)
    車両生産技術本部 生産技術研究開発センター 総括・企画グループ エキスパートリーダー
    樽井 大志
    11:00
    |
    12:00
    Laser-7
    レーザーマーカを活用した接合品質コントロール可能な
    金属と樹脂の接合技術
    オムロン(株)
    グローバルものづくり革新本部 生産技術革新センタ 要素技術部 主査
    西川 和義
    13:30
    |
    14:30
    Laser-8
    CFRPのレーザー加工 ~高品質切断を実現するために~
    Institute for Laser Technology(IFSW),University of Stuttgart
    Head of Laser Materials Processing Dept.,
    Rudolf Weber

    >>詳細はこちら

    同時通訳付 日 / 英

    残席わずか 満席
    15:00
    |
    16:00
    Laser-9
    誰でもわかる!レーザ溶接に失敗しないための基礎理解
    大阪大学
    名誉教授
    片山 聖二
    16:30
    |
    17:30
    Laser-10
    溶接をはじめとした材料加工における
    CFDシミュレーション ~実例と可能性~
    Vienna University of Technology,
    Institute of Production Engineering and Laser
    Technology, Professor,
    Andreas Otto

    >>詳細はこちら

    同時通訳付 日 / 英

    残席わずか 満席
    4

    8

    [金]
    12:30
    |
    13:30
    Laser-11
    厚板のレーザ切断における最新技術動向と
    今後の切断技術動向
    三菱電機(株)
    名古屋製作所 レーザ製造部
    加工技術課 専任
    井上 孝
    14:00
    |
    15:00
    Laser-12
    Coherentの革新的なガラス加工技術の現状
    Coherent, Inc.,
    Vice President of Strategic Marketing,
    Magnus Bengtsson

    >>詳細はこちら

    同時通訳付 日 / 英

    残席わずか 満席
  • <基調講演>
    FOE-K
    基調講演
    4月7日[木]13:00~15:00
    日米中のキャリア・ベンダーが語る最新ビジネス戦略
    同時通訳付 日 / 英 / 中
    講演内容・詳細
    コースリーダー: NTTエレクトロニクス(株) 萩本 和男    サブリーダー: 富士通オプティカルコンポーネンツ(株) 國兼 達郎

    Googleのギガビットアクセスネットワーク戦略 ~社会への影響とビジネスチャンス~

    Google Inc.,
    Google Fiber, Head of Strategic
    Supplier Management,
    Sandeep Lalgudi Jayaram

    新たな価値創造に向けたKDDIの取組み

    KDDI(株)
    取締役執行役員常務
    技術統括本部長 兼 技術企画本部長
    内田 義昭

    華為のUBB(Ultra Broadband)2020 戦略 ~より“つながる” 世界の構築~

    Huawei Technologies Co., Ltd.,
    Fixed Network Product Line,
    CMO,
    Xingyun Zeng

    <専門技術セミナープログラム>
    全セッション同時通訳付 日 / 英
    4

    6

    [水]
    9:30
    |
    12:00
    FOE-1
    詳細
    FOE-6 詳細
    残席わずか満席 残席わずか 満席
    IoT時代に向けた世界ICT産業の次の一手 ~主要キャリア/サービスの戦略と光通信市場動向~ 【基礎講座】 光通信技術展2016がよくわかる 光技術基礎
    • (株)情報通信総合研究所

      ICT基盤研究部 第一グループ グループリーダー 主任研究員
      神尾 友紀子

    • Cignal AI LLC

      Principal,
      Andrew Schmitt

    • Ovum Ltd.

      Communications Components and Intelligent Networks, Principal Analyst,
      Julie Kunstler

    • 住友電気工業(株)

      光通信研究所 主幹
      金森 弘雄

    • Optical Internetworking Forum

      Physical and Link Layer Working Group, Optical, Vice Chair,
      Karl Gass

    13:30
    |
    16:00
    FOE-2
    詳細
    FOE-7 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    成長を続けるデータセンター市場 ~事業者の戦略と光通信技術の最新動向~ 次世代デジタルコヒーレント通信を支えるデバイスの最新技術動向
    • NTTコミュニケーションズ(株)

      理事 クラウドサービス部 データセンターサービス部門長
      今泉 文利

    • Google Inc.

      Technical Infrastructure, Principal Engineer / Director,
      Hong Liu

    • (株)フジクラ

      エネルギー・情報通信カンパニー
      データセンタ事業開発室 副室長
      稲村 雅之

    • 古河電気工業(株)

      研究開発本部 情報通信・エネルギー研究所
      フォトニックデバイス開発部 部長
      向原 智一

    • 富士通オプティカルコンポーネンツ(株)

      オプティカルコンポーネンツ事業部 第二商品部
      川島 由匡

    • ClariPhy Communications, Inc.

      Co-Founder and Chief Technology Officer,
      Norman L. Swenson

    4

    7

    [木]
    9:30
    |
    12:00
    FOE-3 詳細 FOE-8 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    ネットワークの変革を支え続ける光ファイバ技術の最前線 グローバル規模で急拡大する光アクセスサービスの最新動向とそれを支えるPON技術
    • 日本電信電話(株)

      アクセスサービスシステム研究所 光アクセス網プロジェクト 部長
      佐々木 清治

    • 住友電気工業(株)

      光通信研究所 光伝送媒体研究部 グループ長
      長谷川 健美


    • (株)フジクラ

      エネルギー・情報通信カンパニー
      光ケーブルシステム事業部 光機器開発部 部長
      瀧澤 和宏

    • NTT アドバンステクノロジ(株)

      ネットワークテクノロジセンタ 所長
      村上 龍郎

    • (株)NTTドコモ

      先進技術研究所 ワイヤレス方式研究グループ 主幹研究員
      浅井 孝浩


    • 三菱電機(株)

      情報技術総合研究所 光通信技術部
      光送受信器グループ 主席研究員
      吉間 聡

    4

    8

    [金]
    9:30
    |
    12:00
    FOE-4 詳細 FOE-9 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
     5G モバイルネットワークを支える光通信最前線 『Si フォトニクス・テクノロジー』の実用化戦略 ~データセンターからコヒーレントまで~
    • 東京大学大学院

      情報学環 教授
      中尾 彰宏

    • (株)KDDI 研究所

      光アクセスネットワークグループ グループリーダー
      西村 公佐

    • Chair ITU-T Focus Group on IMT-2020 Wireline / Huawei Technologies Canada Co., Ltd.

      Canada Research Center,
      Technical VP of Optical Product Line,
      Peter Ashwood-Smith

    • 山梨日本電気(株)

      光学実装開発グループ エキスパート
      佐藤 健二

    • Molex LLC

      Oplink/Molex Optical Solution Group, VP Technology,
      Active Components,
      Roman, Z. M. Chuang

    • Acacia Communications, Inc.

      AVP Integrated Photonics,
      Christopher Doerr

    13:30
    |
    16:00
    FOE-5 詳細 FOE-10 詳細
    残席わずか 満席 残席わずか 満席
    国内3大キャリアが語る次世代のネットワークサービスと伝送ネットワーク技術 光トランシーバの最先端技術動向
    • ソフトバンク(株)

      ネットワーク本部 ネットワーク企画統括部 統括部長
      中澤 崇

    • KDDI(株)

      ネットワーク技術本部 オプティカルネットワーク部
      伝送ネットワーク技術グループ グループリーダ
      大黒 將弘

    • NTT コミュニケーションズ(株)

      技術開発部
      宮田 直輝

    • 技術研究組合 光電子融合基盤技術研究所(PETRA)

      研究統括部長
      中村 隆宏

    • 住友電気工業(株)

      伝送デバイス研究所 機能モジュール研究部 部長
      津村 英志

    • 富士通オプティカルコンポーネンツ(株)

      オプティカルコンポーネンツ事業部 第三商品部
      橋本 直樹

  • 高機能素材ワールド 特別基調講演 高機能フィルム展 基調講演 高機能プラスチック展 基調講演
    高機能 金属展 基調講演 高機能セラミックス展 基調講演
    <高機能素材ワールド>
    MW-SK
    特別基調講演
    4月6日[水] 10:30~12:30
    革新を続ける素材産業の未来 ~後押しする政策・ユーザーの期待~
    受講無料 / 事前申込制
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    日本が強みとする高機能素材を 取り巻く現状と将来展望

    経済産業省
    製造産業局
    大臣官房審議官
    福島 洋

    素材・化学産業における新事業創出と
    ベンチャー投資

    (株)産業革新機構
    専務執行役員 戦略投資グループ長
    マネージングディレクター
    土田 誠行

    航空機構造材料に関する話題 ~課題と期待~

    三菱重工業(株)
    交通・輸送ドメイン 民間機事業部
    技術部長
    田中 博幸

    <高機能フィルム展>
    Film-K
    基調講演
    4月7日[木] 13:00~15:00
    フィルムメーカーのトップが語る!高機能フィルム戦略
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    住友化学の研究開発戦略と
    高機能製品開発

    住友化学(株)
    石油化学品研究所長
    永松 龍弘

    東洋紡の高機能フィルムへの取組みと
    将来展望

    東洋紡 (株)
    執行役員
    工業フイルム事業総括部長
    鈴木 利武

    積水化学工業における高機能フィルム
    事業の現状と新製品開発について

    積水化学工業(株)
    取締役 専務執行役員
    R&Dセンター所長
    上ノ山 智史

    <高機能プラスチック展>
    PLA-K
    基調講演
    4月8日[金] 10:00~12:00
    世界トップメーカーにおける高機能プラスチックへの挑戦
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    顧客の欲しいを形にする三井化学の
    高機能材創出への取組み

    三井化学(株)
    代表取締役 専務執行役員
    諌山 滋

    BASFの機能性材料と市場創出戦略

    BASFジャパン(株)
    執行役員 機能性材料統括本部
    パフォーマンス
    マテリアルズ事業部
    山本 勇

    住友ベークライトの
    高機能プラスチック開発と将来展望

    住友ベークライト(株)
    執行役員 研究開発本部 本部長
    コーポレートR&Dセンター
    センター長
    長木 浩司

    <高機能 金属展>
    METAL-K
    基調講演
    4月7日[木] 10:00~12:00
    国内外のキーパーソンが語る! 高機能金属の将来展望
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    JFEスチールの高機能鋼への取組みと
    今後の展望

    JFEスチール (株)
    常務執行役員
    スチール研究所 副所長
    薄板セクター 副セクター長
    瀬戸 一洋

    三菱アルミの高機能アルミ材料開発と
    将来展望

    三菱アルミニウム(株)
    取締役相談役
    半沢 正利

    ポスコの革新的な鉄鋼技術

    POSCO
    Head of Pohang Research Lab.
    Se-Don Choo

    <高機能セラミックス展>
    CERA-K
    基調講演
    4月6日[水] 13:30~15:30
    業界トップが語る ファインセラミックスの未来
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    村田製作所の高機能電子セラミックス

    (株)村田製作所
    取締役 常務執行役員
    技術・事業開発本部 本部長
    岩坪 浩

    日本ガイシの高機能セラミックス開発の
    取組み ~βアルミナを応用したNAS®電池~

    日本ガイシ(株)
    執行役員 電力事業本部
    NAS事業部長
    美馬 敏之

    サンゴバン社セラミック・マテリアルズ事業本部の
    持続可能な環境及びエネルギー分野への製品

    Saint-Gobain K.K.
    HPM Business and Technology
    Development -Asia,
    Saint-Gobain High Performance Materials, Director,
    Brian Minahan

  • <高機能 金属展>
    METAL-K
    基調講演
    4月7日[木] 10:00~12:00
    国内外のキーパーソンが語る! 高機能金属の将来展望
    同時通訳付 日 / 英
    講演内容・詳細

    JFEスチールの高機能鋼への取組みと
    今後の展望

    JFEスチール (株)
    常務執行役員
    スチール研究所 副所長
    薄板セクター 副セクター長
    瀬戸 一洋

    三菱アルミの高機能アルミ材料開発と
    将来展望

    三菱アルミニウム(株)
    取締役相談役
    半沢 正利

    ポスコの革新的な鉄鋼技術

    POSCO
    Head of Pohang Research Lab.
    Se-Don Choo

    <専門技術セミナー>セミナー会場:西展示場内 特設会場 直接会場へお越しください
    4月6日[水] 4月7日[木] 4月8日[金]

    46日[水] 11:00~11:40台湾-1

    Metal Powders for Additive Manufacturing ApplicationB会場/受講無料

    ITRI,
    Material and Chemical Research Laboratories, Deputy Division Director,
    Chih-Chao Yang

    Additive manufacturing can produce an object of complex shape. Various fine metal powders (e.g., tool steel, maraging steel, Al, Co-Cr, Ti alloy) with high flowability and a narrow size distribution were prepared using gas atomization process. The main focus is on metal powders and laser AM for the engineered products.

    46日[水] 13:00~13:40マグネシウム-1

    マグネシウム合金の市場動向A会場/受講無料

    森村商事(株)
    名古屋支社 金属事業部 金属1部 マネージャー
    田中 大介

    実用金属中最も軽い金属であるマグネシウム。自動車部品から航空機部品用途まで軽量化ニーズは非常に高く、昨今再び注目されている。マグネシウム生産動向を始め、日本のみならず海外に於けるマグネシウム適用例を紹介する。

    46日[水] 13:00~13:40銅-1

    未来への挑戦 ~環境適合したナノ構造銅合金の開発~B会場/受講無料

    日本ガイシ(株)
    金属事業部 開発部 グループマネージャー
    村松 尚国

    実用銅合金は、導電性部品に広く使用されている。材料強度と導電性の両立は部品の小型軽量化につながり、待望されてきた。当社のソリューションとして、ナノ構造を持ち、環境適合した高強度・高導電性銅ジルコニウム合金ワイヤーの開発を主に紹介する。

    46日[水] 14:00~14:40アルミニウム-1

    航空機・鉄道車両・船舶用アルミニウム材料A会場/受講無料

    (株)UACJ
    技術開発研究所 副所長
    戸次 洋一郎

    アルミニウムは構造用金属材料として鉄に次ぐボリュームを持っているが、その最大の特徴は比重の小ささである。そのため自動車、航空機、鉄道車両、船舶等の軽量化ニーズが強い輸送機材に多用されている。今回は、これらの輸送機材用に開発されたアルミニウム合金について紹介する。

    46日[水] 14:00~14:40銅-2

    自動車搭載用高機能錫めっきB会場/受講無料

    (株)神戸製鋼所
    アルミ銅事業部門 長府製造所 銅板工場 銅板研究室 表面処理グループリーダー
    鶴 将嘉

    車載コネクタの小型化、多極化並びに搭載環境変化に伴い、めっきへの要求特性は変化している。本講演では車載端子用錫めっきに求められる諸特性を解説すると共に、当社オリジナル錫めっきである新リフローめっきおよび3層めっきの特性向上技術を紹介する。

    46日[水] 15:00~15:40特殊鋼-1

    自動車用特殊鋼の技術動向A会場/受講無料

    愛知製鋼(株)
    品質保証部 お客様品質・技術室 主査
    杉本 淳

    自動車を取り巻く環境が変化する中、日本の鉄鋼メーカーは、それらの変化に対応した自動車用特殊鋼の開発を進めてきた。高機能・高強度、低コスト、省合金化といった観点から、自動車用特殊鋼における最近の技術動向についてご紹介する。

    46日[水] 15:00~15:40チタン-1

    チタンの基礎から応用、その主要用途分野についてB会場/受講無料

    新日鐵住金(株)
    チタン・特殊ステンレス技術部長
    片山 俊則

    チタンは軽くて、強くて、錆びないと他に類を見ない優れた特性を持つ金属である。本技術セミナーでは、チタンの基礎知識としての特性や生産状況を紹介するとともに、主要用途におけるチタンの使用実績と将来展望、その技術について紹介する。

    46日[水] 16:00~16:40特殊鋼-2

    特殊鋼の熱処理技術動向A会場/受講無料

    大同特殊鋼(株)
    特殊鋼ソリューションズ部 東京第一ソリューション室 室長
    宮崎貴大

    特殊鋼は鋼の中でも優れた特性を有し、各種元素を添加した合金鋼のことで、硬さ、強度、靭性、耐摩耗性、耐熱性、耐食性などの特性が向上する。本講演では、この特殊鋼の特性を最大限まで引き出す熱処理技術を概説し、最新の真空浸炭用鋼を紹介する。

    46日[水] 16:00~16:40チタン-2

    チタンの適用技術 ~民生品分野の現状と将来B会場/受講無料

    (株)神戸製鋼所
    チタン本部 チタン商品技術室長
    岡本 明夫

    チタンは軽くて、強くて、錆びない特性に加えて生体適合性に優れた金属である。本技術セミナーでは、チタンのこれらの特性を活かした私達の身の回りにある民生品や広く民生品に属する分野での使用状況、その技術について紹介する。

    47日[木] 12:00~12:40マグネシウム-2

    マグネシウム合金押出形材の製造技術と用途開発A会場/受講無料

    三協立山(株)
    三協マテリアル社 製品技術部 マグネシウム技術課 課長
    清水 和紀

    マグネシウム合金展伸材は、輸送機器等に使用される構造部材の軽量化の手段としてその実用化が期待されている。本講演では、マグネシウム合金押出材を対象に最近の技術開発動向を概説するとともに、三協立山㈱における製造技術と用途開発について紹介する。

    47日[木] 12:00~12:40台湾-2

    ITRI/MCL Advanced OLED MaterialsB会場/受講無料

    ITRI,
    Division of Organic Opto-electronic Materials & Application, Research Supervisor,
    Mei-Rurng Tseng

    ITRI/MCL has developed a series of novel green to red high efficiency and long lifetime phosphorescent OLED dopants for Vacuum thermal evaporation (VTE) and solution processes. We also have developed internal and external light extraction materials for OLED display and lighting applications.

    47日[木] 13:00~13:40特殊鋼-3

    粉末工法と高機能粉末の現状A会場/受講無料

    山陽特殊製鋼(株)
    粉末事業部 粉末技術部 技術3グループ グループ長
    澤田 俊之

    金属粉末は、自動車、電子機器、航空宇宙など、様々な分野で用いられている。近年、注目されている、3Dプリンタ、電磁波吸収体などの原料粉末に要求される、高純度、低酸素、球形状といった特長が得られるガスアトマイズ粉末に関する技術と、当社の取り組みを紹介する。

    47日[木] 13:00~13:40チタン-3

    チタンの適用技術 ~医療分野の現状と将来B会場/受講無料

    大同特殊鋼(株)
    東京営業部 チタン営業室 副主席部員
    鈴木 昭弘

    チタンは軽くて、強くて、錆びない特性に加えて生体適合性に優れた金属である。本技術セミナーでは、チタンのこの特性を活かして活用されている「人工骨」や「手術器具」などの医療分野におけるチタンの状況について紹介する。

    47日[木] 14:00~14:40特殊鋼-4

    ホットスタンピング用金型鋼材と表面処理の動向A会場/受講無料

    日本高周波鋼業(株)
    技術開発本部 商品開発部 担当課長
    殿村 剛志

    近年、車体部品にホットスタンピング成形品の適用が増えているが、金型短寿命向上や成形サイクル向上の要望がある。当社ではこれらの要望に対応したホットスタンピング用熱間工具鋼および表面処理を開発したので紹介をする。

    47日[木] 14:00~14:40マグネシウム-3

    マグネシウム-リチウム合金の研究開発動向B会場/受講無料

    (株)三徳
    技術部
    後藤 崇之

    Mg-Li合金は比重が小さく、古くから研究報告があるものの低耐食性の為、実用化されなかった。弊社は重要課題の耐食性を中心に改良を行い、Mg-Li合金(サンマリア)が民生量産品初採用までに至った。本講演では開発経緯及び現在の開発動向も触れる。

    47日[木] 15:00~15:40アルミニウム-2

    アルミニウムによる自動車軽量化技術A会場/受講無料

    (株)神戸製鋼所
    アルミ銅事業部門 アルミ自動車材営業部 市場開拓Gr 次長
    櫻井 健夫

    自動車は、燃費改善・CO2排出量削減のため、車両重量の軽量化が進められ、鋼板製部品から軽量材料に置換する検討がなされている。本講演では、自動車の軽量化効果が高いアルミニウム合金の自動車部品の採用事例、開発状況および将来展望を紹介する。

    47日[木] 15:00~15:40マグネシウム-4

    マグネシウム合金の最新表面処理技術概要B会場/受講無料

    ミリオン化学(株)
    市場開発部 部長
    松村 健樹

    マグネシウム合金部材は軽量という最大の特長がありながら、一方腐食しやすいという言葉がつきまとう材料であり、表面処理への要求が大きく期待も大きい。本講演ではマグネシウム合金の腐食性の基本的特性、及び表面処理として適用例が多い化成処理を中心にその技術概要を最新適用事例を交えながら紹介する。

    47日[木] 16:00~16:40アルミニウム-3

    特殊用途用アルミニウム材料A会場/受講無料

    日軽金アクト(株)
    MAXUSビジネスユニット
    本望 秀樹

    使用済み核燃料の輸送・貯蔵容器(キャスク)における臨界防止用の仕切板として、価格と性能のバランスに優れた中性子吸収材MAXUSを新規開発した。MAXUS工法は、金属・セラミックス等を容易にアルミニウムと複合化させる事が可能であり、他用途への応用も期待できる。

    47日[木] 16:00~16:40銅-3

    IoTの発展を支えるJX金属の先端素材と技術B会場/受講無料

    JX金属(株)
    電材加工事業本部 機能材料事業部 市場開発部 主任技師
    江良 尚彦

    スマートフォンを代表とする民生ITと車載・産機等のITをつなぐ、伝えるIoTニーズ、および個々のIT機器性能向上に向けた高信頼性、伝送特性、微細加工技術要求に応える、JX金属オリジナルの高機能材料、表面処理、加工技術を紹介する。

    48日[金] 11:00~11:40特殊鋼-5

    特殊鋼流通業の役割についてA会場/受講無料

    中川特殊鋼(株)
    上級執行役員 営業部長
    中川 有一郎

    全日本特殊鋼流通協会に登録されている企業数は約250社で、それぞれが特色をもった業態で業界に関与していると云える。それらの一端を紹介し、多くの方々に存在価値を理解して頂きたいとの趣旨で話す。

    48日[金] 11:00~11:40チタン-4

    チタンの適用技術 ~建築分野の現状と将来B会場/受講無料

    新日鐵住金(株)
    チタン商品技術室長
    大藪 行俊

    チタンは軽くて、強くて、錆びないと他に類を見ない優れた特性を持つ金属である。本技術セミナーでは、チタンのこの特性を活かして活用されている「建築物の屋根や壁」などの建築分野におけるチタンの使用実績と将来展望、その技術について紹介する。

    48日[金] 13:00~13:40アルミニウム-4

    リサイクル技術を含めた飲料缶用アルミニウム材料A会場/受講無料

    三菱アルミニウム(株)
    研究開発部 商品開発室
    原田 俊宏

    国内のアルミニウム板製品の約40%を占める飲料缶用アルミニウム材料について概説する。飲料缶材として要求される特性、素材製造技術や製缶技術、技術開発トピックスなどの説明に加えて、飲料缶のリサイクル技術についても紹介する。

    48日[金] 13:00~13:40チタン-5

    チタンの適用技術 ~海洋分野の現状と将来B会場/受講無料

    (一社)日本チタン協会
    企画部長
    木下 和宏

    チタンは軽くて、強くて、錆びないと他に類を見ない優れた特性を持つ金属である。本技術セミナーでは、チタンのこの特性を活かして活用されている「海洋土木」や「船舶」などの海洋分野におけるチタンの使用実績と将来展望、その技術について紹介する。

    48日[金] 14:00~14:40アルミニウム-5

    電気・電子用アルミニウム材料A会場/受講無料

    昭和電工(株)
    小山事業所 技術統括部 基盤技術グループ
    天谷 義則

    主に磁気ディスク基板、アルミ電解コンデンサ用箔、複写機用感光ドラム基体およびリチウムイオン電池用外装フィルムの4点について、その概要と必要特性を説明する。この他、放熱用などに使用される事例を紹介する。

    48日[金] 14:00~14:40銅-4

    社会インフラに貢献する銅及び銅合金B会場/受講無料

    古河電気工業(株)
    銅条・高機能材事業部門 技術企画ユニット ユニット長
    三谷 洋二

    高い電気伝導性と熱伝導性、良好な加工性などを有した銅及び銅合金は、次世代自動車の技術革新やコンピューターネットワークの発展に大きな貢献を果たしている。本講演では、様々な分野で使用されている高性能・高品質な製品とその要素技術を紹介する。

    48日[金] 15:00~15:40マグネシウム-5

    医療福祉分野などマグネシウム合金の用途開発動向及びKUMADAIマグネシウム合金量産化の動向A会場/受講無料

    不二ライトメタル(株)
    執行役員 技術本部長
    井上 正士

    マグネシウム合金は、医療福祉分野や構造部材の軽量化の手段として実用化が期待されている。本講演では、不二ライトメタル(株)におけるマグネシウム合金の医療福祉分野への用途開発及び、KUMADAIマグネシウム合金の量産化の動向について紹介する。

    48日[金] 15:00~15:40銅-5

    すずリフローめっきを施した端子用の銅及び銅合金の線材B会場/受講無料

    サンエツ金属(株)
    専務取締役営業本部長
    釣谷 伸行

    銅及び銅合金のコネクタの端子は一般的に条をプレス加工することで製造される。サンエツ金属は、この端子用素材を線の形で提供する。銅及び銅合金の線に錫リフローめっきを施した素材を加工して得られる端子は、4面に均等にめっきが施され、先端部分にも生地が露出しておらず、また、素材の歩留まりは100%に近いという理想的な材料である。

    48日[金] 16:00~16:40台湾-3

    BPA-free bio-based epoxy resin technologyB会場/受講無料

    ITRI,
    Division of Applied Chemistry, Material and Chemical Research Laboratories, Researcher,
    Hong-Yuan Lian

    As one of green materials, bio-based polymer shows highly environmentally friendly and biodegradable, and can reduce carbon dioxide emission and carbon footprint. This presentation will focus on using sustainable bio-based resources to develop bio-based epoxy for bis-phenol A (BPA) free coatings.

    敬称略。セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※敬称略※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。お問合せは april-con@reedexpo.co.jp までどうぞ

以下の資料を
無料でお送りします。

・来場者リスト
・出展企業一覧
・会場レイアウト図
・出展費用 見積り
・ブース装飾プラン

出展検討のための資料請求(無料)

お電話でのお問合せ 03-3349-8568

お問合せ

展示会 事務局
リード ジャパン(株)内
〒163-0570
東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル18階
TEL: 03-3349-8568
FAX : 03-3349-0598
E-mail :pj@reedexpo.co.jp

リード エグジビション ジャパン株式会社